iPod レビュー

iPod、iPadが生活の一部となっている管理人が 「iPod関連情報(音質向上、スピーカー、アプリ等)」を中心におすすめ製品をレビューします。




 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






BOSE Micro Music Monitor (M3) 購入レビュー 第3回

BOSE Micro Music Monitor (M3) 購入レビュー も第3回を迎えることができました。

M3関連記事を書く時に思ったのですが、この記事は3回に分けて書こうと思いました。
M3ということもあるので、3回に分けるべきだろうと。
それくらい長くなると思いました。

正直なところ、このスピーカーの衝撃度をもっと知って欲しかったのです。

第1回でも書きましたが、

“Micro Music Monitor(M3)は私の中で過去最高のiPodスピーカーです”


真ん中がM3です。

BOSE M3 vs. CompanionⅡ 比較2



M3は電池駆動も可能なので、最後に電池での実力を検証してみます。

結論を先に言いますが、

電池駆動でも十分に使えます!


下記はM3を逆さまにした写真です。
最初、電池の入れ方を間違えていました。

BOSE M3 間違った電池の入れ方


こうなると、なかなか電池が取り出せないです。
中の紐は内側ではなく、下記の写真ように巻き込むように外側にします。(後で見たら、説明書にも書いてありました。)

BOSE M3 正しい電池の入れ方



なお、使用した電池は エネループ です。



SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S
iPod関連製品でエコを考えてみました ~ 充電式乾電池 eneloop (エネループ) 特集


電池駆動の場合、単3電池が4本必要になります。
最大出力 2W × 2W (AC電源なら 20W × 20W)
使用状況にもよりますが、実質2時間以上持ちます。

なお、電池駆動の場合は、5分以上の音声信号が無いと自動的にパワーがOFFになります。
電池の場合、出力は下がって、2W × 2Wになりますが、部屋で聴くには十分な大きさです。
音は言うまでも無く良好です。

電池駆動にすると、左右のスピーカーをつなぐコードだけで高音質なスピーカーをどこでも配置できるようになるので、こういう使い方もありでしょう。

音量のメモリー機能もあります。
これは、電源OFFをした際の音量レベルを覚えておくものです。
いきなり、大きな音がでたりすることを防ぎます。
電池を入れておけば、この機能はどんな時でも有効になります。


最後に贅沢を言わせてもらうと、入力信号を認識してパワーをオン/オフする機能があれば完璧でした。
オートパワーオンがあるポータブルスピーカーは世界初になると思いますので。

ただ、機能的に誤動作の原因にもなりそうなので難しいと思います。
でも、こういうユーザーの希望をかなえるのも技術屋の仕事なので、BOSEさん頑張ってください。


Micro Music Monitor(M3)まとめ

接続はシンプルで入力1系統
重さは片方600g
6.4cm × 12.2cm × 12.25cm
定格出力 20W × 20W
リモコン付属
待機消費電流 1W以下
音量メモリー機能
電池駆動可能
電池駆動でも実力は抜群
電池駆動時のオートパワーオフ機能
持ち運びのポーチ付属(使う機会は少ないですが…)
過大な入力があると電源を落とす保護機能有(ザッピング素子。この機能も確認しました)

ポータブルスピーカーなのですが、ここまで機能があります。

そして、何といっても

音質が最高!

iPodとの相性は良好 BOSE M3


私が長年求めていたポータブルスピーカーです。
BOSEのM3は値段が高く(49,980円)私も手を出せなかったスピーカーでしたが、それに見合うだけの機能と音質を兼ね備えていました。

何度でもいいましょう。

Micro Music Monitor(M3)は私の中で過去最高のiPodスピーカーです。 

今は、後継機種M2が好評販売中です。
M2はパソコン用に調整がされている高音質スピーカーで、こちらもおすすめです。


M2 コンピューターミュージックモニター

コンピューターミュージックモニター

  1. 2007/04/14(土) 10:05:26|
  2. BOSE M3 購入レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BOSE Micro Music Monitor (M3) 購入レビュー 第2回 | ホーム | 2007年 iPod次世代予測 3 新iPod発表の履歴からの予測>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://turedureview.blog48.fc2.com/tb.php/112-e6d64003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ








プロフィール

夢

Author:夢
年齢:アラフォー
iPodでの音楽視聴とiPod用イヤホン、スピーカーの関連情報収集が趣味。
常に、iPodを中心とした音楽環境の充実を考えています。
コメントは認証性ですが基本的に自由なので、お気軽にどうぞ。

相互リンクを希望される方はコメント欄などで連絡をお願いします。


管理人のイチオシ
Bose QuietComfort 35 wireless headphones
BOSE QC3 購入レビュー

iPod レビュータイトル


おすすめVAIO


iPod レビューおすすめ商品


コンピューターミュージックモニター

NEW! ボーズ・オンラインストア



人気ブログランキング

人気blogランキングへ

iPod レビュー全記事表示

  • 全タイトルを表示
  • TOPへ

最近の記事+コメント

iPod レビューカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

iPod レビュー 月別アーカイブ

最近のトラックバック

相互リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク


アフィリエイトならリンクシェア

プライバシーポリシー


当ブログは 「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明しています。

個人情報保護の基本方針
(プライバシーポリシー)

1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。

[注意事項]
当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。
すべての文章、画像は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

RSSフィード

iPod レビュー QRコード

QRコード