iPod レビュー

iPod、iPadが生活の一部となっている管理人が 「iPod関連情報(音質向上、スピーカー、アプリ等)」を中心におすすめ製品をレビューします。




 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






iPodの音質を向上させるテクニック

私は、 iPod で音楽を聴いている訳ですが、
音質を良くする ためには、以下の方法をお勧めします。


1. PCからの曲管理を簡単にしたい人向け

iTunes  でリッピング(CDを変換すること インポートともいいます)するときは、

1. iTunes AAC 256Kbps
2. アルバムジャケット登録
3. (歌詞の編集などはお好みで)

iTunes登録も自動にできますし、音質とパフォーマンスのバランスが最も良いです。

これが最も簡単な王道パターンです。

AAC形式でリッピングするなら、iTunesが最も優れています。
新規iPodユーザーならAAC形式を使うのが何かと便利かと思います。


後は、iTunesの
編集→再生→サウンドチェックをONすれば良いです。

iPod 側もサウンドチェックを ON してください。


長所

・ 曲管理が簡単。他のソフトを使う必要がなく、iTunesだけで管理可能。
・ AACのリッピング技術は優秀なので、簡単なわりにはなかなかの音質が手に入れられる。


短所

・ 他のMP3プレーヤーではAAC形式は使えない(再生できない、汎用性がない)。
・ サウンドチェックは万能ではないので、曲のバランスがおかしくなることがある。





リッピング形式とは?

iTunesで変換できる代表的なファイル形式と特徴を説明します。


 リッピングの形式   説明  ファイル容量 音質 曲数(約60GBの場合)
 WAV  圧縮なし  大  1411kbps ◎ 最良 1000曲
 Appleロスレス  可逆性の圧縮  自動圧縮 900kbps程度 ◎ 約1500曲
 MP3  非可逆性の圧縮  可変 最大320kbps ×~○ 320kbpsで約5000曲
 AAC  非可逆性の圧縮  可変 最大320kbps ×~○ 320kbpsで約5000曲
 AAC 128kbps  iTunes形式  固定 128kbps × 約10000曲
 AAC 256kbps  iTunesプラス形式  固定 256kbps △  約7500曲



WAV、Apple ロスレスについて

WAV、Apple ロスレスは容量が大きいです。
WAV(ビットレート1411kbps)形式
CD1枚、10曲 600MBとして、1000曲で60GBになります。CD-Rで音楽用として焼くことが可能な形式です。

Apple ロスレスは40%位圧縮され音質はWAVと同等とされていますが、アップルの独自技術なのでiPod以外は利用できません。
60GBのiPodでも、1500曲くらいが限度でしょう。

私は、CD-Rでも書き込めるWAV形式を強くお勧めします。
ロスレスよりもWAVやMP3のように汎用性が高いファイル形式にしておいたほうが後悔しないと思います。


MP3,AACについて

MP3,AACは最高音質でも(320kbps)で、78%の圧縮になり、60GBで5000曲は可能です。
ちなみに128kbpsなら、91%も圧縮されます。

下記は、リッピング後の波形を比較したものです。
圧縮率が高くなるほど波形はWAV形式からかけ離れていきます(高圧縮128kbps ⇒ 音質劣化)。

CDのリッピング波形(320kbps)

CDのリッピング波形(128kbps)


iTunesで購入できるファイル形式について

iTunes Music Store で曲を ダウンロード する場合はAAC 128kbpsです。
これは、 MP3の160kbps の音質に相当する というのが一般的ですが、お世辞にも音質がいいとはいえないと思います。
なお、最近導入された iTunes plus(プラス) という形式は AACの256kbps です。
AACの256kbpsの音質は圧縮音源としては満足いくレベルと思います。

まだ、殆どの日本の曲が対応していないのは残念ですが…。


下記リンクも参考にお願いします。
音質向上とCDリッピング最適化 (後編 リッピング後の波形比較)




また、 高音域 に関しては、 AACの方が音質が良いのは 確かです。

ただし、これは低ビットレート(192kbps以下)の話です。
(高ビットレートでは、 LAME_MP3 の方が綺麗に様々な周波数をカバーします。)



2. iPodで最高の音質を引き出したい人向け

iPod(圧縮ファイル使用)で最高の音質を実現させたい人向けです。
実際のところ、WAV形式の音質が一番いいのですが、容量が大きく実用的ではないのでここでは圧縮ファイルを使った場合を検証します。

曲の形式はMP3です。
ロスレスやAACでもいいのですが、汎用性が無いので私はおすすめしません。


汎用性が高い MP3には、たくさんの音楽リッピングソフトが存在します。

iTunesでもMP3形式で変換は可能です。
確かに、iTunesでリッピングすると早くて登録も簡単なのですが、独自のエンコーダーは速度優先でオリジナル音源と異なる波形になっていたのは気になります。
また、MP3エンコーダーはiTunesではあまり改善していないようです。
iTunesでリッピングするなら、AAC形式をおすすめします。


MP3のリッピングには、外部のフリーソフト 「CDex」 を使用しましょう。
それが、圧縮音源の最高音質で最も有名な形式

LAME MP3

になります。

LAME (LAME Ain't MP3 Encorder) は、低圧縮でもAACに匹敵する高音質が実現できるMP3エンコーダーです。
Ain'tと言っていますが、LAMEは、MP3です。
他のMP3プレーヤーとの互換性もあるので、LAME MP3はお勧めです。

これは、  「CDex」 に搭載されています。
(LAMEでリッピングできるソフトは他にもありますが、私はこれが最も優秀と思います)

CDexのダウンロードはこちら

ちなみに、 CDex は 2009/11/18 の Ver1.70b4 が最終Versionですが、私はちょっと前の Ver1.70b2 を使っています。


フリーソフト 「CDex」 の最良の設定は?

マニュアルを見ると、設定はデフォルトのまま変更しないことを薦めていますが、私は

320kbps CBR q2

の項目だけ変更しています。
q2 はクオリティです。

私がCDexで設定している 「エンコーダ」 の例を載せます(あくまで一例です。参考程度にどうぞ)。

CDex設定 例

「オプション」 → 「設定」 でこの画面になります。
「エンコーダ」 以外には、以下の2つの設定をしておくと便利です。

1. 「リモートCDDB」 の 「E-mail アドレス」 をいれると、CDタイトル検索ができるようになります。
2. 「ファイル名」 の 「ファイル名形式」 は 「%1¥%2¥%4」 にします。
    この場合、アーティスト、タイトル、トラック名の順にフォルダ階層ができ、管理しやすくなります。
    ファイルの保存先は自分の管理しやすい任意の場所 (例 「C:¥ipod¥」) などに変更するといいでしょう。

また、最初のメイン画面に戻って 「編集」 → 「ジャンルの追加/編集」 を行うことで音楽のジャンルを追加することもできます。
CDexは自分でいろいろと調整できるので、お好みで変更するといいと思います。


LAMEは VBR 192kbps が最もパフォーマンスが良いとされています。
私はパフォーマンスより音質を優先したいので 320kbpsに変更 しています。
さらに、音楽をMP3に変換している時にパソコンはさわりません。
今どきのパソコンなら処理能力が落ち、変換を失敗することもないとは思うのですが、一応念のためです。

また、320kbpsで、 VBR は意味がないような気がするので CBR にしています。
(これは、ちゃんと検証したわけではありませんが、自分なりの理由があります。下記参照) 



VBRとCBRの違いとは?

VBRとは、可変ビットレート のことです。

音が少なく情報が必要ないところはメモリーを減らし、 情報が多いところはメモリーを多くとり音質を向上させる方式です。全体的なファイルサイズも基本的には減ります。ただし、一説にはバグも報告されていますし、リッピングに時間がかかる時もある(こういうところが非常に怪しいです)ので私は使いません。

それに対して、メモリーを一定量とるものを CBR といいます。
ファイルサイズは大きくなりますが、変換時に大きな問題が起きることはほとんどありません。
高ビットレート(320kbps)なら CBR で良いと思います。

それでも、78%の圧縮になるので十分です。




私は、このリッピング形式と設定で音楽を管理しています。
今のところ、何の不具合もありません。
しかし、iTunesの登録などは自分でしなければなりませんので管理は面倒になります。
面倒くさがらずに、ずっと同じ管理をできる人向けの方法です。

さらに、MP3ファイルは MP3Gain で音圧レベルの調整をしましょう。
MP3ファイルなら、MP3Gain でファイル全体の音を直接、一定にできます。


<注意>

MP3Gain で録音レベルの低いものを無理やり上げると、音割れの原因になりますので、気をつけてください。
そのときは、録音レベルを設定を下げて変換し直しましょう。
(同様の理由でiPodのサウンドチェックでは音割れしてしまうことがあります。)

MP3 Gainの設定は、少し低めの 93dB が良いと思います。

またMP3Gainを使ったときは、iTunes、iPodのサウンドチェックは OFF してください。
MP3 Gainで調整済みなので、サウンドチェックがONだと 音質 低下の要因になります。



MP3Gain については、さらに詳しく解析していますので、下記リンクを参照願います。

MP3GainとAACGainの使い方



長所

・ MP3ファイル中では最高の音質!

短所

・ 容量が増える
・ 曲変換の手間が面倒
・ リッピングに時間がかかる

欠点が多いですが、最高音質を得るためにはこれくらいは必要になります。
慣れてくれば、比較的簡単にできるようになります。


あと、音質を改善したいのであれば元ファイル(リッピング形式)が最も大事です。

いくらいいスピーカーを使っても、元のファイルが悪ければいい音にはなりません。

このことは、しっかり覚えておいてください。
私の検証した結果が一番とは言いませんが、デフォルトと比べるとそれに見合っただけの効果はありますので、いろいろ試すことをおすすめします。


私の場合、

・ CDは音質の良い LAME MP3(CDex等) などでリッピングした後、MP3 Gainで音圧調整。
・ ちょっと試しに聴いてみたいものは、 iTunes Music Storeでダウンロード

のように使い分けをしています。


音楽はその字のとおり、音を楽しむものです。
負荷にならない程度に自由に楽しみましょう。


 iTunes Store(Japan)

iTunes Store

MP3GainとAACGainの使い方 
iPodレビュー おすすめイヤホン比較

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/11/30(木) 08:29:23|
  2. iPod の音質向上について
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:35
<<BOSE QuietComfort 3(ボーズ クワイアットコンフォート3)購入レビュー | ホーム | 「iPodレビュー」 と 「裏サイト」のお知らせ>>

コメント

す、すごい

そんなことまで考えたことは無かったです。
夢さん、iPODがホント、生活の一部化してますね?
  1. 2006/10/24(火) 23:04:33 |
  2. URL |
  3. ミュジニー #-
  4. [ 編集]

ちょっと、手間がかかりますが…

昔、調べたことを書こうと思ったら、ちょっと長くなってしまいました。
圧縮音源ですが、どうせなら良い音を追求したい場合はご参考に…。
  1. 2006/10/26(木) 04:39:09 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

なるほど!参考になりました。
CDによって音の大きさにバラツキがあって困っていたので早速使わせて頂きます。
  1. 2006/11/13(月) 17:39:54 |
  2. URL |
  3. とまと #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

MP3Gain

>とまとさんへ
CDの音のバラツキは気になりますよね。
一手間かかりますが、それに見合うだけの効果はあります。
元に戻すこともできるので、いいですよ。
  1. 2006/11/13(月) 22:20:25 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。

はじめまして。 
Macbook を使っているんですが、Macでも使えるソフトってありますでしょうか。
  1. 2009/02/26(木) 23:03:27 |
  2. URL |
  3. mac user #-
  4. [ 編集]

MacでLAME MP3

MacでLAME MP3 を使うなら、  「iTunes-LAME Encoder」 というものが有名です。
また、「MP3Gain」のようなノーマライズソフトのMac版は、「iVolume」です。

私はMacユーザーではないので詳しく検証出来てませんが…。
  1. 2009/02/27(金) 20:06:36 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

読ませていただきました

凄いです!
まさに私が探していた記事でした・・・

最近、イヤホンをUEのMetroFi220に替えました。
今までおまけイヤホンでしたので音質に関しては文句なしです。
でも、今までエンコーダはバラバラで全然ダメダメだったから、今回を機に、もう一回入れなおそうと考えています。

そこで質問なんですが、Metro Fi220程度のイヤホンならどのエンコーダが魅力ありでしょうか


そもそもWAVとMP320kbps程度の音源ってそんなに違いがないと聞いたことがありまして・・・
  1. 2010/06/10(木) 19:48:06 |
  2. URL |
  3. 羊 #-
  4. [ 編集]

LAME MP3 320kbps のおすすめ

初めまして。
Metro Fi220ですか。
Ultimate Ears 製品ですね。
劇的に音が変わったと思います。

私がおすすめするのは、上記記事通りで、LAME MP3の320kbpsです。
安いイヤホンでも何でも後で後悔しないように元ファイルの音は良くしておきましょう。

CDexはちょっと設定が面倒なので、iTunesのAACでもいいと思います。
AAC 256kbps


圧縮率を高く(ビットレート低い)すると、聞こえない音が多数出てきます。
WAVがベストですが、私の耳ではLAME MP3 320kbpsとの差はそれほど感じていません。
WAV形式でPCに落とすと容量が膨大になって、管理しきれなくなると思います。

ちなみに、私は記事の通りの設定で1万曲以上 LAME MP3 320kbps の形式で管理しています。
MP3圧縮だと、他のソフトとの互換性も高いので、MP3形式をおすすめします。
  1. 2010/06/13(日) 07:11:10 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

スクリプトを書いています。

はじめまして。
我田引水の宣伝行為になり申し訳ないのですが、iTunesにLAMEを使わせるスクリプトを書いています。
http://denspe.blog84.fc2.com/blog-entry-75.html
テキストファイルを直接編集して設定しなければならないため少しとっつきにくいかとは思いますが、
最初の設定さえ済ませてしまえば、iTunesにCDを入れて実行するだけで
「LAME→MP3Gain→画像の取得→ライブラリの置き換え」までほぼ自動で行いますので
羊さんのような入れなおし目的にも向いているのではないかと思い書き込ませていただきました。
よろしければお試しください。
  1. 2010/06/21(月) 19:49:26 |
  2. URL |
  3. 電脳太助 #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

とても参考になったのですが、1つ質問です。

「320kbps CBR q2」とありますが、クオリティでは
「preset CBR」と「High(q=2)」
どちらを選べばいいのでしょうか?

「q2」と「High(q=2)」の区別がつかなくて…
  1. 2010/08/24(火) 00:43:32 |
  2. URL |
  3. Key #aJuyifbc
  4. [ 編集]

CDex のエンコーダー設定

はじめまして。

自分は、CDexのエンコーダー設定を

320kbps
「High(q=2)」
VBR Method 「Disabled」

にしています。
VBRを使う設定にすると、最小ビットレートと最大値が選べるようになりますが、どのように変換されるかが分かりませんので 「Disabled」 にしています。

ただ記事にある通り、私の検証した結果が一番とは言いません。
いろいろ試すことをおすすめしたいです。
  1. 2010/08/26(木) 22:14:38 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

すみません、はじめましてでした…

返信ありがとうございます。

了解です。
いろいろ試してみますね。
  1. 2010/08/28(土) 00:43:57 |
  2. URL |
  3. Key #aJuyifbc
  4. [ 編集]

初めまして

色々と参考になりました

自分も質問なんですが

・ステレオとジョイントステレオとではどちらがいいんでしょうか?

・サンプリングレートは48000か、もしくは44100のままでいいのか?

夢さんはどうしてますか?
  1. 2010/09/12(日) 10:32:38 |
  2. URL |
  3. 京 #-
  4. [ 編集]

CDex の設定

ジョイントステレオは音質が良くなるという報告もありますが、バグの報告も多いのでシンプルステレオを使っています。
CDのサンプリング周波数は44.1kHzなので、そのままにしています。
48kHzは、DVDで使われる音声のサンプリング周波数です。
変なことをすると、互換性が無くなったり不具合がでるので、基本はデフォルトがいいと思います。

記事にも、設定をアップしておきました。
私は無難な設定を使っていますが、これが一番というわけではないと思いますので、参考程度にどうぞ。
  1. 2010/09/19(日) 07:09:16 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

自分はCDex1.70beta4使ってるんですが
iTunesでは再生されるんですが、iPodでは再生されないのがたまにあります
バグなんですかね?

  1. 2010/10/06(水) 16:07:00 |
  2. URL |
  3. ルパン #-
  4. [ 編集]

現在の最新は、CDex 1.70 Beta 4 ですね。
自分は古いBeta 2ですが、特にiPodでの不具合はありません。
問題がないので、そのまま使っています。
Beta 4 のバグなのでしょうか?
  1. 2010/10/07(木) 20:26:30 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

CDexでリッピングしたMP3をiPodで再生しようとすると、再生されずに最悪フリーズ起こします

CDによっては一部再生され、一部再生されないのもあれば
全部再生出来ないのがあるので結構厄介です
いったい何なんでしょうね?
  1. 2010/10/07(木) 21:43:57 |
  2. URL |
  3. ルパン #-
  4. [ 編集]

CDex のひっそりパッチ

うーん。
私の使っているb2では、このような事例が起こったことがないので検証できていないです。
でも、ちょっと調べてみたら、CDex本家のb4は安定しないというコメントがありました。
ひっそりパッチというのをあてるとかなり安定するそうです。
私はb2を使い続けると思いますので未検証ですが、参考にどうぞ。

http://homepage2.nifty.com/moto-h/hissori.html
  1. 2010/10/15(金) 20:42:17 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

返信ありがとうございます
beta3になりましたが、かなり安定しました

何でも最新が良いってモンじゃないですねw
  1. 2010/10/17(日) 19:40:52 |
  2. URL |
  3. ルパン #-
  4. [ 編集]

安定して良かったです。
フリーソフトは、自己責任の部分がほとんどです。
最終的には、自分でいろいろ検証してみるしかないのかと思っています。
自分で良いと思ったのが最終設定なのでしょうか。

また、いろいろな人のHPやコメントを見て判断するのも手ですね。
  1. 2010/10/19(火) 06:27:15 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

すいません。
ひっそりパッチというものの当て方が分かりません・・・
プログラムファイルに入れればよいのでしょうか?

教えて下さい
お願いしますm(_ _)m
  1. 2011/11/06(日) 14:32:50 |
  2. URL |
  3. 樹海 #-
  4. [ 編集]

すいません。
ひっそりパッチは検証できていません。
「ひっそりパッチ」 で検索すると詳しく書いておられる方がたくさんいますので、そちらを参考にしたほうが良いと思います。
なお、今のところ CDexはb3が最も安定しているみたいです。
Window Vista ではb2が使えないみたいなので、メインパソコンを替えたときはいろいろ検証して見たいと思います。
  1. 2011/11/10(木) 06:37:20 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

答えて頂き有難う御座いました。
Vistaを使っているので言われたように検索を掛けてみようと思います。
  1. 2011/11/14(月) 17:18:40 |
  2. URL |
  3. 樹海 #-
  4. [ 編集]

あの、また質問ですいませんが、LAME MP3(CDex)でリッピングした後、MP3 Gainで音圧調整をしたら、エンコード方式が「不明」となってしまったのですが、ちゃんと「LAME MP3」になっているのでしょうか?
分かる範囲で良いので教えて頂きたいです。
お願いしますm(_ _)m
  1. 2011/11/16(水) 21:18:46 |
  2. URL |
  3. 樹海 #-
  4. [ 編集]

自分の場合、CDex → MP3 Gain です。
エンコード方式は
MPEG-1、レイヤー3
LAME3.97
です。
MP3 Gainの段階でおかしくなるとしたら、MP3 Gainの問題でしょうか?
(日本語化対応していないなど)

最近、LAMEの最新版は更新されていないので、自分の場合、昔ダウンロードしたバージョンをそのまま使い続けています。
なお、パソコン(OS)を新しくすると、旧CDex が使えなく可能性があるようなので、Win7にしたときはいろいろ試してみたいと思っています。
  1. 2011/11/20(日) 06:48:08 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

答えて頂き有難う御座いました。
調べてみたら、MP3Gainは再エンコードはしないそうなので多分変わっていないのだと思っておく事にしますw

お言葉ですが、因みに、LAMEの最新バージョンは「LAME 3.97」ではなく「LAME 3.99」ですよ?

あと、前回で質問したパッチの事ですが、調べてみたら当て方が分かりました。
有難う御座いましたm(_ _)m
  1. 2011/11/20(日) 16:42:37 |
  2. URL |
  3. 樹海 #-
  4. [ 編集]

MP3Gainについて

今までは、MP3Gainで音圧調整をしたら、エンコード方式が「不明」となっていたのですが、AACにも対応させたらちゃんと動くようになりました。
自己解決しました。
すいませんでしたm(_ _)m
  1. 2011/11/21(月) 17:25:40 |
  2. URL |
  3. 樹海 #-
  4. [ 編集]

>因みに、LAMEの最新バージョンは「LAME 3.97」ではなく「LAME 3.99」ですよ?

自分の場合、LAMEはあえて最新にしていません。
フリーソフトはちゃんと検証しないと怖いところがあるので、あえて昔のバージョンをそのまま使っています。
OSを替えてLAME3.97も使えなくなったら、バージョンアップさせたいと考えています。
  1. 2011/11/25(金) 10:54:20 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

成程、確かになんでも最新が良いと言う訳では無いですもんね。
勉強になります。
  1. 2011/12/06(火) 00:24:26 |
  2. URL |
  3. 樹海 #-
  4. [ 編集]

今のところは、LAME3.97で納得しています。
でも、最新バージョンには興味もあります。
WAV形式にすればこのジレンマも解消するのでしょうが、それだとiPodを使う意味がないので自分で納得できたMP3形式だけを使っています。

音質に妥協点はないので、自分が納得したところがとりあえずの妥協点でしょうか。。。
  1. 2011/12/10(土) 07:21:32 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

iTunesでAudio設定のサウンドエンハンサーやサウンドチェックについて

iTunesでAudio設定のサウンドエンハンサーやサウンドチェックを使用したらどうなるか試してみて、戻したんですが音が悪くなった気がします。気のせいでしょうか?あれって音楽データそのももに影響するわけじゃなくイヤホンの再生するところを変えると聞いたことがあるのですが、実際はどうなんでしょうか?
  1. 2013/02/11(月) 01:02:34 |
  2. URL |
  3. どみ #-
  4. [ 編集]

iTunesのイコライザプリセットや音量調整は音楽ファイルを変更するものではないので、設定を戻せば問題ないと思います。
なお、iTunesやiPodの設定はデフォルトのまま何もいじらないほうが一番良いです。
iTunesは音楽管理にはいいですが、iTunes設定での音質向上は期待できないです。
  1. 2013/02/16(土) 09:04:42 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

イヤホンについてなんですがー…

SONYのインナーイヤーレシーバーXB90EXとaudio-technica SOLID BASS インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS999 ではどう違いがありますか?

  1. 2013/03/01(金) 02:06:02 |
  2. URL |
  3. どみ #-
  4. [ 編集]

XB90EXとATH-CKS99ですね。
同価格帯のイヤホンで、重低音が特徴です。
全体的なバランスはATH-CKS99の方がいいかもしれませんが、どちらも優秀なイヤホンです。
メーカーも違うので、違いは一概には言えませんが、イヤホンはエージング等で変わってくるので、自分の好みにあったものを使ってお気に入りを探すしかないようです。
自分の場合は、何本か使ってみて今はソニーのBA型に落ち着いています。
下記記事も参考までにリンクしておきます。

http://turedureview.blog48.fc2.com/blog-entry-250.html
http://turedureview.blog48.fc2.com/blog-entry-152.html
  1. 2013/03/10(日) 04:54:17 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

Re: 何度もすいませm(_ _)m 今回はスピーカーについてなんですけどー…

> 一万円前後か一万円以内でipodに使用できるスピーカーで低音がしっかり聞こえるのはありますか?

1万円は超えますが、Boseのサウンドドックでしょうか?
JBLは1万円程度では一番いいですが、低音は弱いです。
1万円以下だとどのスピーカーも低音が弱いものばかりになります。
ただ、元の音楽ファイルが悪いとどうしようもないことが多いので、「iPodの音質を向上させるテクニック(リッピングの最適化)」は最低限必要と感じています。
  1. 2013/03/17(日) 06:10:36 |
  2. URL |
  3. 夢 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://turedureview.blog48.fc2.com/tb.php/2-50483ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

音楽雑誌編集者(アナログ派)がiPod音質向上に初挑戦

 やっとiPodを購入した。ここ数年、自分の中でアナログへの志向が強まっていた...
  1. 2008/01/15(火) 13:07:21 |
  2. 専門家や海外ジャーナリストのブログネットワーク【MediaSabor メディアサボール 】

 

 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ








プロフィール

夢

Author:夢
年齢:アラフォー
iPodでの音楽視聴とiPod用イヤホン、スピーカーの関連情報収集が趣味。
常に、iPodを中心とした音楽環境の充実を考えています。
コメントは認証性ですが基本的に自由なので、お気軽にどうぞ。

相互リンクを希望される方はコメント欄などで連絡をお願いします。


管理人のイチオシ
Bose QuietComfort 35 wireless headphones
BOSE QC3 購入レビュー

iPod レビュータイトル


おすすめVAIO


iPod レビューおすすめ商品


コンピューターミュージックモニター

NEW! ボーズ・オンラインストア



人気ブログランキング

人気blogランキングへ

iPod レビュー全記事表示

  • 全タイトルを表示
  • TOPへ

最近の記事+コメント

iPod レビューカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

iPod レビュー 月別アーカイブ

最近のトラックバック

相互リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク


アフィリエイトならリンクシェア

プライバシーポリシー


当ブログは 「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明しています。

個人情報保護の基本方針
(プライバシーポリシー)

1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。

[注意事項]
当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。
すべての文章、画像は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

RSSフィード

iPod レビュー QRコード

QRコード