iPod レビュー

iPod、iPadが生活の一部となっている管理人が 「iPod関連情報(音質向上、スピーカー、アプリ等)」を中心におすすめ製品をレビューします。




 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






新型iPodの評判、口コミは? ①

新iPod が発売されてから、数週間。
回りの評判、口コミ はどうでしょうか?

今回は、自分で聴いた内容をもとにまとめてみました。


1. 「新型iPhone」 の評判

A氏
「iPhone。
売れてないみたいだよ。
ワンセグも見れないし、絵文字が使えない。
日本市場 ではねぇ。」


これは、予想されていたところです。
売れていないとは言いませんが、日本の携帯市場の多機能性は魅力がいっぱい。
日本の携帯市場のシェアを奪うにはかなり困難でしょう。


2. 「新型iPod Touch」  の評判

夢 
「iPhoneと言えば、今はiPod Touchですよ。
3GiPhoneをベースに新発売された第2世代iPod Touch。
これは、魅力では?」

A氏 
「いや、まだまだ」

夢 
「今回は、 iPodシリーズ初の本体内にスピーカーと音量調整ボタンを搭載 しているんですよ。
実は、私はこの一見どうでもいい機能が物凄く興味をひいています。
ゲームもこれで邪魔なイヤホンなしで楽しめる。
音楽を聞くための機能ではない。
マルチメディアを楽しむための機能!
実はとても重要な進歩。」

A氏
「スピーカー?、それは知らなかった。
でも、結構高価だよね。」


スピーカー搭載は結構、知られていない事実です。
ちょっと高価なiPod Touchですが、 27800円~47800円 ですから、昔のiPodより断然安いです。
加速度センサー+スピーカー。
iPodの進歩はこれからも進んでいくでしょう。
私は、気に入っていますし、この機能はやはり凄いと思っています。



Apple iPod touch 32GB



3. 「iPod shuffle」 の評判

A氏
安いと言えば 、クリップで止める小さいiPod。
あれ5千円で売っていた。
思わず買いそうになったよ。」


今回、リニューアルされたのは、カラーバリエーションのみです。
とても色鮮やかになりました。
赤はやっぱり、アップルストア限定色。



「いろいろ言われていますが、今回の新型iPodの魅力はその程度ではないのですよ。
実は、今回のモデルチェンジのメインは iPod nanoなのです。」

iPodフリーク 「夢」 の会話は②に続く。



iPod ニューモデル ラインアップ (Amazon.co.jp)

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/03(金) 17:18:19|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






2008年 最もおすすめなiPodは? ~ おすすめiPodを用途別に分類してみました

① ホームオーディオ、車がメインと言う人向けのiPodは?

iPod Classic 120GB

です。

理由は簡単で、第1世代からユーザーの意見も取りいれ、既に6回ものフルモデルチェンジを重ねてきた大容量の 元祖iPod だからです。

据え置き型に求められるのは大容量です。
120GBあれば、一生分の音楽を詰められることでしょう。
私も、結構音楽を聴く方ですが、まだ容量の半分も使っていません。

最高音質、低圧縮率の320kbpsでも、1万曲以上を持ち運びすることができます。
このポテンシャルは素晴らしい。

第5世代iPodを持っている私も、 iPod Classsic は即買いをしてしまいました。

iPod Classic の改良点

① アクティブな画面
② 電源オフのスピードアップ
③ Cover Flow の導入
④ 検索機能一新 (追加)
⑤ 曲画面情報 + シャッフル選択
⑥ 音質の向上

⑦ 業界最大120GB

どれをとっても、過去最高のiPodです。



Apple iPod classic 120GB


ただ、携帯性は劣ります。
私は、車で聞いたり、iPod専用スピーカーで聞くことをメインにしていますので、iPod Classic を最もおすすめしています。


② シンプルが好きと言う人向けのiPodは?

iPod shuffle

です。

本来のiPodは携帯して、気軽にイヤホンで聞くというのが正しい使い方だと思います。
携帯に優れたもので最高なのは、 iPod shuffle です。
潔く、画面がありませんが軽量化は凄い。

重量 15g

持ち運んでシャッフルして聴くには最高のiPod です。

再生、巻き戻し、早送り、曲スキップ程度の機能しかありません。
容量も少ないので、曲数はすくないですが、散歩、ジョギングなどに最適です。
色もいろいろあります。

本体そのものがクリップ式で、どこにでもつけられるという点も素晴らしいです。



Apple iPod shuffle 2GB



③ コストパフォーマンスが最高のiPodは?

iPod nano

です。

私は、第3世代のこのずんぐりむっくりとした形状がどうも好きになれませんでした。




しかし、実際店頭で見て触ってみたらこの薄さと軽さには感動しました。
画面を大きくするために、この形状になったそうですがずっと見ていたら、デザインも格好良く見えてきました。

そして、機能も iPod Classicとほぼ同等。
1インチあたりのピクセル数も、アップル製ディスプレイで最高の204ピクセル。

iPod Classicよりも画面が綺麗です。

MP3プレーヤーのシェア 第1位を独走(上半期で16%) していたのは、当然のことでしょう。



しかし、第4世代の 新iPod nano はさらに進化しました。

厚さ 6.2mm
重量 36.8g

① 色は9色
② Genius機能搭載
③ 加速度センサー搭載

最もコストパフォーマンスが高く、機能も充実している使いやすいiPodは iPod nano です。



Apple iPod nano 16GB
iPod ニューモデル ラインアップ (Amazon.co.jp)

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/01(水) 10:01:00|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






新型iPod nano 第4世代iPod nano レビュー

先日、

新型 iPod nano 

を視聴してきました。

やっぱり、非常に良くできていますね。

良い点

・ クイックホイールの感度が良い。
・ 画面が「タテ・横」で使える(加速度センサーの搭載)
・ 色がたくさんあって良い (シルバー,ブルー,パープル,グリーン,オレンジ,イエロー,ピンク,レッド,ブラックの9色)。

フォルムも画面との凸凹がなく、どこにも継ぎ目のないつくりです。
この一体型バリアフリー?フォルムは非常に美しい。

また新型iPod nanoの加速度センサーが非常に秀逸。

今回の iPod nano で良くできているのは、縦型の本体を反時計回りに倒した場合だけでなく、時計回りに倒した場合でも、それに合わせて表示が切り替わる点です。

つまり、左利きの人や左手で操作しているときに時計回りで横に倒しても、Cover Flowや横位置表示になります。



iPod nanoで使われている加速度センサーとは?

新iPod nanoに採用されている 「加速度センサー(モーションセンサー)」 とは、上下・左右・前後の3軸方向に対する速度の加わり方を感知する装置のことです。

この 「加速度センサー」 を使用することにより、物体が動く方向やスピード、傾きなどの情報を入手できます。
横にすると画面の向きが変わるという楽しい機能は、内蔵の 「加速度センサー」 の特性を利用したものです。

自動車のエアバッグやカーナビシステムも、この加速度センサーの働きにより衝撃の発生や進行方向を感知しています。




新型 iPod nano は対角2インチの320×240ピクセル、204dpiという高解像度!

まだまだ、iPodの進化は止まりません。




iPod ニューモデル ラインアップ (Amazon.co.jp)

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/26(金) 19:58:24|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






アップル、ついに新型iPod発表。 ~ 新型iPod nano/iPod Touch

ついに、2008年9月9日 待望の 新型iPod の発表がありました。
以下に詳細を述べます。

1.  新型iPod Touch

特に目新しい機能はありませんが、丸みを帯びた背面デザインになりました。

大きさ 110x61.8x8.5mm
重さ 115g
3.5インチ(320×480ピクセル)のマルチタッチ・スクリーン。

主な変更点

① ボリュームコントロール
    専用キーが追加

② 簡易スピーカー
    本当に簡易ですが、初の内蔵スピーカー搭載iPod。

③ 価格
    8GB (27800円)/16GB (35800円)/32GB (47800円)
    今回、値段を一万円弱、引き下げています。



2. iPod Classic

基本的には 変更無し です。
容量が120GBのみとなりました。
80GBモデルの容量が120GBになって、値段据え置きで生産を継続することになりましたが、

iPod Classic 160GBモデルは生産中止!

ついに、HDDの大容量化も最終局面を迎えたということでしょう。
でも、 iPod Classic はとてもいい製品ですよ。

iPod Classic 購入レビュー



3. 第4世代iPod nano

今回変更の一番の目玉です。
ついに、第4世代となりました。
iPod nanoは,縦長のフォルムにデザインを一新。
さらに、最初から9色のカラーバリエーションを揃えています。

大きさ 90.7x38.7x6.2mm
重さ 36.8g
2インチ(320×240ピクセル)の縦長スクリーン。

歴代、 一番の薄型iPod 。


主な変更点

① 本体色
   シルバー,ブルー,パープル,グリーン,オレンジ,イエロー,ピンク,レッド,ブラックの9色。
   よりどりみどりです。

② 加速度センサー搭載
   あのiPod Touchに搭載されている機能です。
   横向きに回転させるとアルバムのアートワークを閲覧できる「Cover Flow」ビューを搭載。

加速度センサーは今では珍しい機能ではありませんが、iPod nanoにセンサーを搭載し、縦長にすることで画面サイズをそのままに軽量化することに成功しました。

③ シャッフル機能
   本体を振って,曲をランダムに並び替えるシャッフル機能が搭載!
   体感的操作。
   Wiiの成功以降、全世界で注目されている体感的な操作機能です。

④ 容量、値段
   4GBは廃止。
   8GB(17800円)/16GB(23800円)
   の2種類に変更。
   容量は増えましたが、値段は据え置きです。


フラッシュメモリー型の iPod nano は、安価で大容量化も進み今後も主流になることでしょう。
前回の第3世代iPod nanoはあまりおすすめできませんでしたが…

今回の新型iPod nanoは一押しです。



iPod ニューモデル ラインアップ (Amazon.co.jp)
  1. 2008/09/10(水) 20:00:29|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5



 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






iPod Touch 32GB 発売 ~ 1月15日のファームウェア・アップデートについて

ついに、

iPod touch 32GB 

が発売されました。

発売のタイミングとしては、早いと思いましたが他社が32GBの製品を既に発売しているので、この時期の発表になったのではないかと思います。


8GB(36,800円)
16GB(48,800円)

32GB(59,800円) NEW!

これで三種類になりました。
iPod touch は 「電話機能やカメラを省略したiPhone」 ではなく 「多機能バージョンのiPod」 と言われていますが、1月15日のファームウェア・アップデートで下記のことができるようになりました。


iPod Touch 1月15日のファームウェア・アップデート内容

写真付きのHTMLメール
PDF
Word、Excel形式などのファイル表示
メモ
株式情報
天気予報
ホーム画面をユーザ専用にカスタマイズする機能の追加
音楽再生時に歌詞を表示することができる

など

1月15日以前に購入した iPod Touch のアップデートは 2,480円必要 です。


1月15日以後に購入した iPod Touch は、このアップデートをインストール済みで出荷されているので、iPod Touch 32GBはアップデート済みになります。

いつもどおりの緊急発表で、8GB/16GBはインストールされていない旧バージョンを売っている場合もありますので購入の際は確認が必要です。
ただし、 iPod Touch 32GB なら、全てプリインストール済なのでこの心配はありません。

これで、

iPod Touch 60GB (64GB?)
iPod Touch 120GB (128GB?)


なども実現可能な領域に入ってきましたが、今発売するなら10万以上するでしょう。
来年には、またフラッシュメモリーの価格も下がってくるので、現在と同じ価格並になっているかもしれません。

しかし、どちらにしても高価な買物になります。

機能を楽しみたいだけなら、最安値の iPod Touch 8GB でも良いかと思います。
そして、イヤホンなどにお金をかけるのも選択肢の一つです。


2008年 iPodレビュー おすすめイヤホン比較




番外編 iPod Classic 160GB

ただ、音楽好きを自負する人なら、リッピングを320kbpsにしても音楽を大量に持ち運べる iPod Classic 160GB をおすすめします。

iPod Classic 160GB は本当に安心して使えます。
バージョンアップされて、当初あった 高音の音割れのような現象は解消 されました。
その分、音の分離もまろやかに。
私は、分離がハッキリしていた最初の時の音も好きだったのですが。

どちらにしても、音楽ファンにとってはたまらない機能と容量を兼ね備えています。

ピュアiPodの最終形態です。

iPod Classic 160GB 購入レビューはこちら



新型iPod (Amazon.co.jp)
新型iPod (楽天市場)

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2008/02/10(日) 10:43:50|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






ついに、新型iPod発売! iPod touch / iPod nano/ iPod classic

ついに、アップルが 新型iPod を発表しました。

新型iPodのラインナップ は次の通りです。

iPod touch

iPod Touch は、簡単に言えば 電話の無いiPhone です。

容量も8GBと16GBがあります。
Flashメモリを使っていますので、大変頑丈です。
高価なのは仕方がありませんが、それを補う 「Touch」 を前面に出しました

まさに、新世代 iPod

これからの主流になることは間違いありません。

サイズ 11cm(高さ)×6.18cm(幅)×8(厚さ)mm
重量  120g

厚さは8mmです。本当に薄いですね。



新iPod nano

第3世代iPod は動画も可能になりました。
でも、ちょっと縦横比のバランスが気になります。
小さい画面で動画を見るためには仕方なかったのかも知れませんが…
でも、本当に小さく軽いです。

サイズ 69.8 × 52.3 × 6.5mm
重量  49.2g
色   シルバー/ブラック/ブルー/グリーン/(PRODUCT)RED Special Edition の5色(8GBモデル)




iPod classicについての考察

ここまでは、私が春に予想したものと当たらなくとも遠からずといった感じでしょうか?
iPod classic だけは予想できませんでしたが、それだけ第5世代iPodが完成していたということでしょう。

「2007年 iPod次世代予測 3 新iPod発表の履歴からの予測」


私は、1年前位から

第5世代iPod は最終形態

と言ってきました。
理由はデザインも機能も完成していたからです。

「第5世代 iPod 80GB レビュー」


私が、今回、一番驚いたのがその開発コンセプトとネーミング。
その名も 「iPod classic」 

「見た目は変わらない。これがフルモデルチェンジか?」
などど言われる前にアップルは先手を打ってきました。

第6世代iPod = iPod classic はデザインはほぼそのままですが、随所にパワーアップが確認できます。
今回は見た目のインパクトより内面の充実で世代アップを図ってきたわけです。

なんといっても、 classic ですからね。
デザインが第5世代iPodと似ているのは当然ではないですか!

私は賛成です。
何度も言いますが、iPodのデザインはもう第5世代で完成されていましたから。
良い(完成された)デザインはそのまま変えずに使うのも戦略の一つです。

ジャンルは違いますが、デジタルカメラの Panasonic Lumixシリーズ も好例の1つです。




最後に紹介するのが、

iPod classic

一番のおすすめは、 「iPod classic

見た目は似ていますが、中身が進化しています。
ジャケットで選択できる、 カバーフロー にも対応。

サイズ 103.5 × 61.8 × 10.5mm
重量  140g/162g
色   シルバー/ブラック の2色

最大容量もなんと一気に倍の

160GB

大容量パソコンに入れた iTune7 をそのまま持ち歩けるiPodがついに完成しました。
上記の考察も含め…

iPod レビュー」 一番のおすすめ新型iPodです



新型iPod (Amazon.co.jp)
新型iPod (楽天市場)

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2007/09/06(木) 23:11:32|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6



 「iPod レビュー おすすめ記事」 

 ■ iPod touch 購入レビュー    NEW!
 ■ 新しいiPad 購入レビュー
 ■ 最新iPod比較
 ■ iPod nano 購入レビュー
 ■ iPod Classic 購入レビュー
 ■ iPod イヤホン・ヘッドホン
    注目!
 ■ iPod スピーカー比較
 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ






第5世代 iPod 80GB レビュー改

アップルから 新しいiPod情報 がないので、ちょっと 第5世代iPodのレビュー をしたいと思います。

第5世代iPodは、

iPod 30GB / 60GB / 80GB

の3種類あります。

実は、私は、昨年の2006年10月10日に第5世代iPodのレビューをしています。
第5世代 iPod 80GB レビュー


私はここで、第5世代iPodを

iPod最終形態

”アップルの経営戦略を聞く限り、このタイプ(大容量接触型)では最後の商品だと思います”

と言っていました。
これは、iPod情報をチェックしてれば予想できる範囲でしたが、一応予想が当たっていたということで。

iPhoneの発表で、大容量接触型iPodの可能性はもう殆どないと思います。
本当に 最終形態
今後は、小容量のフラッシュメモリー型に収束しそうで悲しい限りです。


確かにiPodの売れ筋は iPod nano 8GB です。

割合にすると…
フラッシュ型 (iPod nano,iPod shuffle) 90%
HDD型 (iPod) 10%                


私のおすすめする、HDD型 iPod 80GB はシェアから言うと10%程度しかないのです。

これは、もったいない!

私は、HDD型iPodフリークです。
写真を見てください。




ほらほら、全部HDD型iPod。


音楽ファンにとって、大容量というのは嬉しい限りです。
また、幸いにして私のHDD型iPodは一回も壊れませんでした。
3台ともです。

その前にバッテリーが無くなりました。
第3世代のiPodはそうです。
こういう場合は、アップルにバッテリー交換を依頼(有償)すれば、新品と交換してくれるそうです。

でも私は、これでいいです。
それが、そのiPodの寿命なので。

新しい iPod に慣れてしまうと、古い iPod は使いにくくてしょうがありません。
iPodは常に進化していく。

この形での進化は第5世代で止まりましたが、ギャップレス再生が出来るようになった 第5世代iPod はやっぱり死角がない。
(デザイン的にあまり変わっていないので、面白みに欠けるというところが唯一の欠点です)


何度でも言います。
第5世代型の iPod 80GB は容量や使い勝手なども含めて、最終形態です。
もっと見直されてもいいと思うのですが…。




新iPod (Amazon.co.jp)

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2007/03/14(水) 00:52:56|
  2. アップル iPod
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

 前のページ 次のページ

 ■ iPod レビュー 最新記事(TOP)へ








プロフィール

夢

Author:夢
年齢:アラフォー
iPodでの音楽視聴とiPod用イヤホン、スピーカーの関連情報収集が趣味。
常に、iPodを中心とした音楽環境の充実を考えています。
コメントは認証性ですが基本的に自由なので、お気軽にどうぞ。

相互リンクを希望される方はコメント欄などで連絡をお願いします。


管理人のイチオシ
Bose QuietComfort 35 wireless headphones
BOSE QC3 購入レビュー

iPod レビュータイトル


おすすめVAIO


iPod レビューおすすめ商品


コンピューターミュージックモニター

NEW! ボーズ・オンラインストア



人気ブログランキング

人気blogランキングへ

iPod レビュー全記事表示

  • 全タイトルを表示
  • TOPへ

最近の記事+コメント

iPod レビューカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

iPod レビュー 月別アーカイブ

最近のトラックバック

相互リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク


アフィリエイトならリンクシェア

プライバシーポリシー


当ブログは 「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明しています。

個人情報保護の基本方針
(プライバシーポリシー)

1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。

[注意事項]
当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像の無断転載、転用を禁止します。
すべての文章、画像は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

RSSフィード

iPod レビュー QRコード

QRコード